松田聖子の夫がどこの大学か判明!?顔が昔と違う衝撃的理由とは!?

seiko松田聖子さんといえば、日本を代表する歌手の一人ですよね。アイドルの先駆けというか、1980年代を代表するトップアイドルでした。

デビュー曲である「裸足の季節」はCMタイアップとして活用され、

そこから火がついたように次々とヒット曲を連発するアイドルが松田聖子さんでした。

松田聖子さんのもたらした一大ムーブメントは楽曲だけにとどまらず、このころの女の子は皆特徴的な「聖子ちゃんカット」を次々に真似していましたね。

そんな松田聖子さんですが、芸能活動を続けている現在の様子について調べてみました。

sponsored link

松田聖子さんの華麗なる恋愛遍歴

松田聖子さんはこれまでに3回結婚&2度の離婚を経験されています。

恋愛遍歴は非常に華麗なるものです。

1985年、1回目の結婚のお相手は俳優の神田正輝さんです。

この結婚の1か月前には郷ひろみさんと交際していたといいます。

なんだかいずれにしても豪華なカップルでしたね。
ですが、1997年に神田正輝さんとは離婚。

2回目は1998年に波多野浩之さんという歯科医と結婚します。

芸能人は注目されるお仕事ですから、
笑顔になると良く見える歯に力を入れていたのでしょうか。

そんな歯科医さんとは2000年に離婚していますが、
まさかの現在の夫も歯科医です。

河奈裕征という方です。

この方は東北大学の歯学部を卒業し、

現在では慶應義塾大学の准教授にして現役の歯科医というエリート中のエリ-トです。

東北大学歯学部の偏差値は63と、
かなりトップクラスの偏差値ですし、

現在現役というから、もうとてつもないエリートですよね。

とはいえ、そんなエリートな夫がいるにもかかわらず、
不倫疑惑が浮上したりと、恋愛遍歴もまだまだ現役、続くかもしれませんね。

sponsored link

松田聖子さんの顔の変化が気になる

そんなトップアイドルとして、
いまだに現役バリバリで活動している松田聖子さんですが、

やっぱり気になるのはその顔ではないでしょうか。

もともとデビュー時のそのあどけない可愛らしい顔つきが特徴的な人でしたが、
やはり年齢には逆らえません。

どうしても皮膚のたるみが気になってくる年齢のはずなのですが、
少し異様に思えるほど頬がぷりっぷりですよね。

松田聖子さんは美意識が高い人との噂があり、

有名な某美容整形クリニックに足しげく通い、
ヒアルロン酸注入や整形を施しているのだそう。

頬の垂れさがり防止に脂肪注入をしているのでは、

という話もありますし、
テレビに登場するたびにかなりきつめのまとめ髪にしているのも、

恐らく物理的なリフトアップ効果を狙ってのことでしょう。

おでこにもヒアルロン酸を注入することで、
シワのないハリのある肌を演出しているようですね。

ですが、バリバリ整形しているにも関わらず、人気が衰えないのは見事だと思います。

トップアイドルとして君臨していたわけですから、
皆さんの強い注目に対するプロ意識の高さともいえますね。

 まとめ

デビューから休むことなく36年間、

ずっとアルバムとシングルを発表し続けている松田聖子さんは、
本当に日本の誇りだと思います。

これからも高いプロ意識を保ったまま活躍してほしいですね。

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする