ヒロミがDIYで古民家を改造する技術が凄すぎる!?息子が甲子園を目指したきっかけとは!?

hiromi タレント活動以外にも、実業家やトライアスロンの競技者として活動範囲の広いヒロミさん。

2001年以降、ぱったりとテレビで観ることがなくなり、芸能界で干された人の印象がどうしても強かったのですが、

2014年以降テレビバラエティに本格的に復帰しました。

実際元暴走族であることを公言しており、かつ先輩芸人などにも容赦なくタメ口など上下関係を一切気にしないような芸風のタレントだったため、

なかなかハラハラする芸風だなとはテレビで観ていて思っていたものの、芸能活動を復帰した今となっては、その芸風があまり変わっていないことに安心感があります笑。

sponsored link

ヒロミがDIYで古民家を大改造!?

hiromidiy

幅広い活動をしているヒロミさんですが、
DIYが得意中の得意のようですね。

家具や部屋のリフォームやリノベーション能力が非常に高い
ようで、その能力を活かしてテレビ番組で

リフォームやリノベーションを行っているようです。

有吉ゼミという番組の企画内で、
お笑い芸人のおかずクラブ

女子アナウンサーの3人が築108年という
古民家をDIYでカフェに生き返らせる

という企画があったのですが、
そこで助っ人として呼ばれたのが

ヒロミさんでした。

3人で古民家の大部分をかなり努力して改良してきた
とはいえ、どうしても手に負えないエリアをヒロミさんに頼む、

ということは相当リフォーム慣れしているということですよね。

まあ、同番組の企画に「ヒロミ芸能人の家をいじる」
という企画があるくらいですから当たり前ですね笑。

ヒロミさんが番組内で披露したリフォーム技術は以下の通りです。

 ・ヴィンテージテーブルをつくる

 ・テレビ台をヴィンテージ風に改造する

 ・壁紙を張り替える

 ・床の印象を変える

 ・床の基礎を補強する

 ・L字テーブルをつくる

簡単な改造から、住宅づくりの基礎なんじゃないか
と言えるものまで簡単につくってのけます。

こんなお父さんがいたらかっこいいですよね。

sponsored link

家族が素敵。息子さんは甲子園を目指す高校球児!

ヒロミさんといえば、忘れてはならないのは
奥さんである松本伊代さんの存在かと思います。

夫婦円満なことでとっても有名ですよね。
結婚して20年以上たっているそうですが、

いまだに夫婦で共演すると「理想の夫婦」
という声が挙げられるようです。

そんなお二人にはお子さんが二人いるのですが、

長男は俳優。そして次男は甲子園を目指す高校球児

なのだそうです。特に注目されているのが、
次男小園隼輝さんです。成城学園に通い、

高校球児として甲子園を目指しているのだそうです。
ヒロミさんの影響を受けたのかどうかは定かではありませんが、

野球は小学2年生の頃から続けているようですので、
可能性は高いと思われます。

進学はどうなるのでしょうか。まだ定かではないものの、
お兄さんと同じ成城大学に進学する可能性が高いと言われています。

 まとめ

負けん気が強く、そのキャラクターから
芸能界を干されたと思われていましたが、

実際には幅広い活動の一環として、
ビジネスの道を選んだという理由を語ったヒロミさん。

不仲説などを思い切りのよい「そんなわけねえだろ!」で
一蹴するヒロミさんのヒロミ節が今後も楽しみですね。

sponsored link

関連記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする